(社)日本鋳造工学会 北海道支部
インフォメーション 2008
前へ次へインフォメーションのトップへ
支部企画委員会
 支部企画委員会が平成21年4月3日(金)午後1時から道立工業試験場(札幌市)の第2会議室で、津村委員長(日本製鋼所・室蘭)以下企画委員、事務局が出席して開催されました。
 会議では、支部表彰制度、平成21年度支部大会、第157回全国講演大会に関する協議を行いました。はじめに、先の理事会で提案して一部検討が求められた支部表彰制度に関わる内規と、学生発表に対する表彰選考基準等について審議が行われ、平成21年度の支部大会から運用することとしました。
 次に、6月19日に苫小牧市で開催予定の支部大会に関して、午前中の研究発表会、午後からの支部総会、講演会、交流会それぞれの開催会場と内容が話し合われ、概ねのスケジュールと準備体制を取り決めました。
 最後に、平成22年秋に札幌で開催することになった第157回全国講演大会について、企画委員長から提案された準備委員会を6月の支部大会以降に設置して平成22年5月末ごろに全国大会実行委員会に移行するスケジュールと大まかな委員会メンバーに関する検討を行いました。また、同準備委員会の委員長として桃野氏(室蘭工大)を選任しました。全国大会の開催に伴い、平成22年度の支部大会の開催地を札幌で開催する案を申し合わせました。

企画委員会の様子

前へ次へインフォメーションのトップへ