(社)日本鋳造工学会 北海道支部
インフォメーション 2008
前へ次へインフォメーションのトップへ
支部臨時企画委員会
 北海道支部の臨時企画委員会が平成20年9月1日(月)午後3時から道立工業試験場第一会議室(札幌市)で、津村委員長(日本製鋼所・室蘭)以下企画委員、事務局が出席して開催されました。
 会議では、先ごろ日本鋳造工学会本部から工学会の課題と将来展望に関する本部ヒアリングを控えて、事前に支部としての意見をすり合わせておく目的で行われました。
 会議の冒頭で津村企画委員長の挨拶があり、今回の工学会本部からの依頼内容やこれまでの経緯について説明がありました。その後、事前に行ったアンケート調査の結果に従って、工学会が抱える近年、将来の課題・問題点、工学会の使命、問題の解決策、鋳造業への支援、活動の重点、国際的な活動など多岐にわたる視点から話し合いがもたれました。
 その他の検討事項として、平成21年度の各表彰推薦者について本部から推薦依頼が来ていることが説明され、当支部としての対応を協議しました。

前へ次へインフォメーションのトップへ