(社)日本鋳造工学会 北海道支部
インフォメーション 2007
前へ次へインフォメーションのトップへ
第9回鋳造技術研究会(第1回CADセミナー)
 鋳造技術研究会主催の第1回CADセミナーが平成19年10月17日(金)午後1時30分から、道立工業試験場の研修室で行われました。このCADセミナーには、CAD活用に興味をもち今後の導入を検討している鋳物工場の中から札幌近郊の4社の技術担当者が参加しました。
 今回のCADセミナーでは、研究会の戸羽主査(道立工試)から教材として取り上げる SolidWorks の取り扱い方の説明が行われ、3次元CADシステムで立体図形を定義していくための手順を簡単な例題を使って解説されました。
 今後、CADセミナーは不定期ながら年に3〜4回の開催を予定しており、当初は共通の例題を使って個々に3次元CADデータ作成を実習し、その中で苦労した点や疑問に思ったことを持ち寄って会議で情報交換していくこととし、今後具体的にCADの操作を体験するためのCADシステムの取り扱い方について申し合わせを行いました。

前へ次へインフォメーションのトップへ