(社)日本鋳造工学会 北海道支部
インフォメーション 2007
前へ次へインフォメーションのトップへ
第8回鋳造技術研究会
 鋳造技術研究会で今後取り上げていく予定の3次元CADの体験セミナーが札幌市内で開催されるのに合わせて、このセミナーを第8回鋳造技術研究会として会員に臨時に呼びかけました。
 セミナーは、平成19年8月3日(金)に札幌市西区の発寒鉄工団地組合の研修室で開催され、研究会として今後研修を進めていく予定の3次元CADシステムである「SolidWorks」のハンズオン(体験)セミナーが椛蜥ヒ商会の主催で開催され、同システムの概要を知る良い機会であることから臨時に会員に参加を呼びかけました。
 セミナーでは、SolidWorks 2007 の概要説明の後、サンプルとして用意された課題に沿って、実際に入力操作を行いながら3次元CADで形状データなどを製作していく過程を実体験しました。
 体験セミナー終了後、同じく SolidWorks 2007 に搭載されている応力解析システムである CosmosWorks についてデモを交えての紹介があり、その機能の概要を把握するとともに若干の質疑応答を行いました。
SolidWorksの操作方法について担当者から説明を受ける
 なお、次回の研究会では具体的に3次元CADシステムを使いながら、具体的な形状データ作成の効率化などの研修を進めていく予定です。

前へ次へインフォメーションのトップへ