(社)日本鋳造工学会 北海道支部
インフォメーション 2006
前へ次へインフォメーションのトップへ
支部企画部打合せ会議
 2月1日に開催された支部理事会で現企画委員長の野口徹氏(北大)の退職に伴う企画委員長交代が承認されたのを受けて、新企画委員との引継ぎを兼ねて平成19年度の支部大会・支部総会に向けた準備を協議する会議が平成19年4月26日午後3時から鞄本製鋼所の会議室で行われました。
 最初に、2月の理事会で懸案となっていた研究会の設置について協議し、現在活動中の鋳造技術研究会を新規のテーマを取り扱いながら継続する他、新たに非鉄分野の研究会と、鋳造技術教育に関する研究会を設けることを、次期評議員会および総会に提案することとしました。
 次に、6月に開催予定の支部大会について日程、会場、内容などが協議され、支部会員へ案内する内容を決定して案内の事務手続きを進めることとしました。
 さらに、支部大会等における現場改善事例の発表を推進するための具体的な取り組みについて話し合い、表彰制度の活用も含めた展開を進めて行くことを申し合わせました。
 最後に、それぞれの近況等も含めて情報交換を行い、会議を終了しました。

支部企画部の引継ぎ会議の様子

前へ次へインフォメーションのトップへ