(公社)日本鋳造工学会 平成31年度北海道支部大会
開催日:平成31年4月19日(金)午前10時00分から
場 所:とかちプラザ 2階 視聴覚室(帯広市)
発表時間〜10分、質疑〜5分
研究発表の課題および発表者
座長: 原 宏哉
1.10:00〜 Sweeping−away機構によるAl基複層遠心鋳造管の健全性
北海道大学 ○ 大参 達也、多田 雅毅(現・JFEスチール)
2.10:15〜 高強度低合金鋳鋼のミクロ組織・強度靭性バランスに及ぼす焼入れ時の
冷却速度の影響
鞄本製鋼所・室蘭 ○ 山野内 拓也、岸 恭弘、高橋 史生、鹿野 誠
3.10:30〜 球状黒鉛鋳鉄の鋳肌を介した渦電流信号のチル組織による影響
旭川高専 ● 増子 太一(学)、堀川 紀孝
4.10:45〜 球状黒鉛鋳鉄の黒鉛晶出に及ぼす硫化セリウム添加の影響
室蘭工業大学 ● 坂口 健太(学)、長船 康裕、田湯 善章
− 休   憩 −
座長: 伊藤 大二郎
5.11:05〜 CV黒鉛鋳鉄の平面曲げ疲労強度に及ぼす肉厚とRE添加量の影響
室蘭工業大学
潟Rヤマ
● 谷 英聖(学)、清水 一道、楠本 賢太
  安田 浩之、船曳 崇史
6.11:20〜 高クロム系多合金白鋳鉄のエロージョン摩耗特性に及ぼすホウ素添加の影響
室蘭工業大学
竃k海道特殊鋳鋼
● 作見 智之(学)、清水 一道、楠本 賢太
  伊藤 淳、原 宏哉
7.11:35〜 X線CTを利用した薄肉球状黒鉛鋳鉄の平面曲げ疲労限度予測手法の検討
室蘭工業大学
岩見沢鋳物
● 吉岡 恒輝(学)、清水 一道、楠本 賢太
  白井 雅人
8.11:50〜 産業用X線CTを利用した各種鋳造品の品質保証
室蘭工業大学
且R共合金鋳造所
竃k海道特殊鋳鋼
● 遠藤 健人(学)、清水 一道、楠本 賢太
  松元 秀人
  伊藤 淳、原 宏哉
− 昼休み・支部総会 −
座長: 池田 賢一
9.13:30〜 Localized formation of porous alumina lines with 3D-printed solution
flow type microdroplets cell
北海道大学(院) ● Bilal Muhammad(学),坂入 正敏
10.13:45〜 Corrosion behavior of aluminum 6000 alloy in NaCl aqueous solutions
with metal cations
北海道大学(院) ● Md. Saiful Islam(学),坂入 正敏
11.14:00〜 耐高温酸化/耐溶融金属溶損に優れたコーティングの紹介
鰍cBCシステム研究所
  北海道立総合研究機構
成田 敏夫、○加藤 泰道、大塚 元博、成田 拓郎、荒 真由美
  高橋 英徳,板橋 孝至
※ (学) ⇒ 学生会員
※ 発表概要は ⇒こちら から参照できます。
※ 学生発表の優秀者に対する表彰は、両支部とも午後の講演発表の終了後に行います。

平成31年度支部大会支部トップページへ