(社)日本鋳造工学会 平成2年度北海道支部大会
開催日:平成2年6月3日(日)午前9時30分から
場 所:日鋼健保会館
発表時間〜12分、質疑〜3分
研究発表の課題および発表者
1. 9:30〜 鋳型への窒素ガス吹込みによる鋳鋼品の亀甲状割れ防止
鞄本製鋼所・室蘭製作所 ○ 畔越 喜代治、岩渕 義孝
2. 9:45〜 凝固シミュレーションによる鋳造方案への適用
鞄本製鋼所・室蘭製作所 ○ 越後屋 忠、清水 節夫
3.10:00〜 鋳鉄と異種金属の複合化過程における黒鉛の生成
室蘭工業大学 ○ 桃野 正、片山 博
4.10:20〜 Al-Si合金の凝固収縮にもとづく流動限界固相率について
北海道大学(工) ○ 工藤 昌行、大笹 憲一、金村 益
5.10:35〜 ニハード鋳鉄の焼鈍条件と衝撃特性
北海道大学(工)
札幌高級鋳物
○ 島崎 敏樹、野口 徹、大村 研章
  高橋 典夫
6.10:50〜 拘束車両用制輪子の開発
JR苗穂 ○ 川村 一文、三友 治夫、藤原 直哉
7.11:05〜 VRH法をライン化した鋳鋼工場の立ち上げ
鞄本製鋼所・室蘭製作所 ○ 一岡 敏夫、風間 日出男、渡辺 豊

支部トップページへ